Guitarist

Los Angeles Guitar Quartet

1980年に南カリフォルニア大学において結成された。バロックからフラメンコ、ジャズ、ニューエイジなど彼らのスタイルは多彩である。1990年にはコンポーザー・ギタリストである Andrew York を加え、そのレパートーリーの枠を広げた。2006年に York は脱退し、代わりに Matthew Greif が加入した。

2005年、"LAGQ's Guitar Heroes" でグラミー賞を受賞。

メンバーは、Scott Tennant、John Dearman、William Kanengiser、Matthew Greif である。

CDs
Music sheets

 

戻る


 

 

inserted by FC2 system